このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

家庭用太陽光発電の火災等の問題に対する対策について

更新日:2019年3月15日

要旨

家庭用太陽光発電の火災等の問題について、補助を出して積極的に奨励してきた市として、何らかの対策を講ずることが求められていると考え、以下の点について要望します。
(1)支援した住民(2,012件)に対する現状を調査する。
(2)支援していない住民に対しても、現状を調査する。
(3)問題があった場合、特別に対策として支援事業を行う。
(4)安全安心の再生可能エネルギーの普及は推進する。
(5)家庭用太陽光発電のみならず、耕作放棄地・中山間地におけるソーラーパネル設置等についても、現状を調査し、問題点があれば対策を講ずる。

回答内容

住宅に設置された太陽光発電システムによる火災等の事故の再発防止策については、消費者庁消費者安全調査委員会の事故等原因調査報告書の中で、所有者が定期的な保守管理等を実施すること、また、所有者が状況を確認することが難しい場合は、製造業者や住宅・建築業者の協力が不可欠であり、製造業者が再発防止のために講じるべき応急点検等を実施することなどの取組が示されていることから、所有者自らが、太陽光発電システムの保守点検等について責任を負うことを改めて認識することが重要であると考えています。
補助金を利用し導入された太陽光発電システムにおいても、所有者が適切に保守点検等を行うべきものと考えますが、本市としても、火災等の事故を防ぐための情報収集に努め、所有者等に対してホームページ等を活用し情報提供していきます。
また、事業用の太陽光発電所については、資源エネルギー庁が作成した「事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)」により、事業者が遵守すべき、保守点検及び維持管理に関する計画の策定及び体制の構築等、太陽光発電所の運用・管理が定められていることから、今後も引き続き、事業者には関係法令等の遵守を促すとともに、関係機関と連携し、指導等を実施してまいります。

お問い合わせ
環境部環境管理課
電話番号:0436-23-9867

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る