このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市児童虐待防止体制について

更新日:2020年2月28日

要旨

令和元年11月1日付広報いちはらの児童虐待防止についての記事で、地域ぐるみで児童虐待防止をなくしましょうというメッセージは伝わったが、掲載された図の「子ども家庭総合支援拠点」「子育てネウボラセンター」がこの記事の中で紹介されてしまうと、正しいメッセージが届かず、ここから連絡が来ると「虐待を疑われている」などと思われて、支援の必要な人を支援から遠ざける結果になるのではないでしょうか。
「子ども家庭総合支援拠点」「子育てネウボラセンター」は子育てする家庭に寄り添う場所であるというメッセージを出すべきだと思います。

回答内容

本市では子どもの命を守ることを第一に考え、虐待防止等に取り組む必要があると考えて、早期に拠点を設置し、身近な場所で子どもや保護者等に寄り添い、継続的に支援するための体制を整えることといたしました。
この度の広報紙への掲載につきましては、市原市に「子ども家庭総合支援拠点」を設置したこと、また11月が児童虐待防止強化月間であることを、市民の方にお知らせする目的に行ったものです。
しかしながら、今回の御指摘を踏まえ、今後「子ども家庭総合支援拠点」の周知にあたりましては、市民に誤解を与えることがないよう十分配慮してまいります。

お問い合わせ
子ども未来部子ども福祉課家庭児童相談室
電話番号:0436-23-9746

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る