このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

小学校バス通学の補助金について

更新日:2019年10月30日

要旨

小学校に入学時からバス通学していますが、3ヶ月の定期代15,050円のうち、市からの補助金が10,250円あり、自己負担額が4,800円となります。6年間では80,000円以上の負担になります。子どもが複数いる家庭は、経済的な理由から送迎する家庭もあります。同じ市原市で子育てする保護者なのに、自己負担があるのは不公平感を持ちます。どのようにお考えか伺います。

回答内容

国におきましては、義務教育公立学校における無償の範囲を、授業料と教科書としており、その他の通学費等につきましては、有償としております。
こうしたことから、本市では、通学費を原則として各御家庭に負担をいただいておりますが、通学距離や通学路の整備状況等を踏まえ、公共交通機関を利用して通学されている児童に対し、御家庭の負担軽減を図るため、公共交通機関の通学定期代のうち、ご負担いただく額を最大1,600円(月額/一人当たり)とし、これを超える分は補助金として支援させていただいております。

お問い合わせ
教育総務部教育総務課
電話番号:0436-23-9845

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る