このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

投票所に選挙人と同伴して入場することについて

更新日:2019年8月27日

要旨

期日前投票をするために、足腰の悪い高齢者に同伴して、投票所に入場しようとしたら、投票人以外は立ち入りできないとの説明を受けましたが、何故同伴できないのでしょうか。

回答内容

選挙人と同伴して入場することについては、公職選挙法第58条に、体の不自由な選挙人を常時介護している方は、投票所に入ることについてやむを得ない事情がある者として、投票管理者が認めた場合に、選挙人と同伴して投票所に入場できると規定されております。同伴する方が代筆することはできませんが、受付、投票用紙交付を受ける補助をすることはできます。
また、身体の故障や読み書きが不自由で本人が投票用紙に記載できない場合は、投票所の係員が選挙人の投票を補助する(代筆する)代理投票により投票をすることができます。
今後は、わかりやすい御案内ができるよう投票所に従事する市職員や派遣社員に研修で周知徹底してまいります。

お問い合わせ
選挙管理委員会事務局
電話番号:0436-23-9817

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る