このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

「非核平和都市宣言」を上げている市原市を「平和のまち」とするための提案について

更新日:2019年2月19日

要旨

市民に平和の大切さを啓発するために、「非核平和都市宣言」掲示板を市内各所に設置するとともに、「平和祈念像」、「非核平和記念碑」を目立つ場所に移転してほしい。また、平和への取り組みを推進するため、地域に埋もれている戦争や平和に関する資料を収集してほしい。

回答内容

本市では、核兵器のない平和な世界を実現するため、昭和59年に「非核平和都市宣言」を市議会で決議したことから、市民の皆様にこの理念を広く周知するため昭和61年に市道に面した現在の場所に宣言掲示板を設置し、平成25年には経年劣化により宣言文が判読困難になったため、掲示板の修復を実施しております。昭和62年には平和への想いを市民の皆様に感じていただけるよう、「平和祈念像」「非核平和都市宣言記念碑」を市民広場に設置しており、今般の市役所第1庁舎建設に伴い、より市民の皆様の目に届きやすい場所に移設して啓発に努めているところでございます。
また、本市では平和啓発活動に取り組む市民団体との協働による平和祈念事業を展開し、市民団体の実施する事業に対して本市が協賛や後援を行うことにより、平和への取り組みを推進しております。この中で、戦争遺品及び手記等の展示や戦争体験者の講話、本市の悲惨な歴史を伝える紙芝居等を実施しており、広く市民に戦争の悲惨さ、命の尊さ等を訴えております。
本市の歴史を遺していくために刊行している市原市史においては戦争に関する史実を収めております。現在計画中のミュージアム展示においても通史の一部として取り入れてまいります。
さらに、中央図書館では、市民の生涯学習を支えるため、市原市に関する資料のひとつとして、平和に関する図書を購入し、御寄贈頂いた図書も所蔵しております。
戦後73年が経過し、戦争を知る世代も減少していくなか、戦争の悲惨な歴史を後世に継承すべく、今後もより一層、平和祈念事業に取り組んでまいります。

【平和行政に関する問合先】
スポーツ国際交流部人権・国際課
電話番号:0436-23-9826

【図書に関する問合先】
生涯学習部中央図書館
電話番号:0436-23-4946

【歴史文化に関する問合先】
生涯学習部ふるさと文化課
電話番号:0436-23-9853

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る