このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市大桶の市道(通称うぐいすライン)の土砂崩れの対策に係る要請について

更新日:2019年2月19日

要旨

市原市大桶の市道の土砂崩れに関して、環境アセスメントの不備はなかったのか。中間山地における太陽光パネルの設置についての市原市の対応のルール化を求める。
また、市原市の環境問題に係る諸規則・計画等に里山における自然の保全・二酸化炭素、温暖化等の問題について記載が見られないため、早急に対応してもらいたい。

回答内容

環境アセスメントにつきましては、「環境影響評価法」及び「千葉県環境影響評価条例」に基づき、環境に大きな影響を及ぼすおそれのある一定規模以上の対象事業について、環境影響評価を行うものですが、現在、太陽光発電事業は、法令の対象事業に該当しませんので、御質問の点につきましては、環境アセスメントの対象とはなっておりません。
昨今の大規模太陽光発電事業を取り巻く状況を踏まえまして、法令の対象事業に太陽光発電施設の設置を追加すべきかどうかについての検討を行う必要が生じておりますことから、環境省は平成30年8月に、「太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討会」を設置し、太陽光発電施設に係る環境影響評価の基本的考え方に関する検討を実施しております。
本市では、多岐にわたる関係法令等の手続きをまとめた「太陽光発電所の設置に関する許認可等手続情報」を作成・更新し、市ホームページや関係部署窓口で配布することで、関係法令等の遵守はもちろん、周辺住民への配慮をするよう事業者へ注意を促しているところです。
環境問題に係る計画等につきましては、平成28年度以降に策定した「市原市環境基本計画」「市原市地球温暖化対策地域推進計画」「生物多様性いちはら戦略」等に里山における自然の保全・二酸化炭素・温暖化等について、現状と課題を整理した後、目標値や指標を設定し、取り組むべき内容等を記載しております。今後も持続可能な社会を未来へ繋いでいくために、環境施策に取り組んでまいります。

お問い合わせ
環境部環境管理課
電話番号:0436-23-9867

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る