このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

下水道使用料システムエラーに伴う下水道使用料の還付について

更新日:2019年1月10日

要旨

下水道使用料システムエラーに伴う下水道使用料の還付に係る費用はいくらで、どのように処置し、誰が負担したのでしょうか。また、ミスに対して誰がどのような内容で責任をとりましたか。
今回の対応には、最低の費用で行う必要があり、次回の使用料と相殺することが良いと考えますが、どのように検討・比較してどの方法で決めましたか。
最後に、なぜ使用者から請求しなければないのか。その法的根拠を示してください。

回答内容

今回の手続等に要する費用は、用紙代、郵送料、臨時職員賃金など約366万円の予算を下水道事業特別会計に計上し、その原資としては、下水道使用料を充てております。
原因は平成15年度から使用していたプログラムが誤っていたもので、15年経過しており、職員の特定は困難な状況となっています。
今回のシステムエラーに係る返金は、約4,700件が対象で、相殺という方法でも返金と同様に郵送料や用紙代が必要でとなり、相応の経費が発生し、、それぞれを特定するための作業が増え、人件費の増加が見込まれます。また、市外に転出された方は相殺ができません。このため、本市としては返金という方法を採用しました。
請求書の提出については、法的な根拠はありませんが、還付先の口座等をお知らせいただく必要があることからお願いしております。
本市としては、今回の事態を重く受け止め、再発防止に全力で取り組み、同様の事態を再び起こさないよう適正な事務執行に努めてまいります。

お問い合わせ
上下水道部下水道管理課
電話番号:0436-23-9043

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る