このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

公立保育所の設備改善について

更新日:2018年6月6日

要旨

公立保育園は、私立保育園と比べ、全体的に明らかな設備の老朽化及び劣化が多岐に見られる。施設の全面改修までとは言いませんが、共用スペース(主に水回り)だけでも設備改善を強く要望します。

回答内容

公立の認定こども園や保育所につきましては、利用児童にとって安全快適な保育環境を整えるため、施設の老朽化や劣化の状況に応じて、施設改修を行っております。平成28年4月に策定した市立幼稚園及び市立保育所再編計画においても、老朽化した施設の代替施設の整備のほか、将来にわたり継続利用する施設について改修や予防保全型の維持管理を行うこととしており、必要な箇所から優先的に実施しているところです。今後も、子どもたちの保育環境の充実に取り組んでまいりますので、御理解の程よろしくお願いいたします。

お問い合わせ
市原市子ども未来部保育課
TEL:0436-23-9829

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る