このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

パブリックコメントに提出された意見を原文のまま附属機関・議会に公表し審議に付すことについて

更新日:2018年5月23日

要旨

パブリックコメントに提出された意見が、担当課で集約されて附属機関や議会に説明されており、原文がそのまま伝わっていない。これは、パブリックコメントが政策決定過程において重視されていないことにならないか。パブリックコメントの意見を原文のまま附属機関・議会に公表し審議に付すことを要望する。

回答内容

パブリックコメント手続を実施する効果として、多角的な視点を踏まえた上で、より精度を高めた原案を作成できるようになるとともに、論点が整理され、附属機関や議会での審議の際に、密度の濃い議論が可能になるということがあります。
パブリックコメントに提出された意見を原文のまま附属機関や議会に出すという御提案をいただきましたが、重要なことは、実施機関において、パブリックコメント手続により市民等の方々から御提出いただきました意見を分かりやすく委員等に示すことにより、附属機関等で様々な視点から審議できるようにすることだと考えます。
附属機関等では、パブリックコメント手続で提出いただいた意見そのものを審議するのではなく、意見等を踏まえ、どのような政策とするのか審議するものであることから、附属機関等での審議にパブリックコメントに提出された意見を原文のまま出すか出さないかについては、一律に定めるものではなく、効果的な附属機関等による審議という観点から、個別に判断すべきものと考えております。御理解のほど、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ
総務部総務課行政改革推進室
電話番号:0436-23-9822

お問い合わせ先

企画部 広聴相談課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9706 ファクス:0436-23-9707

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る