このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

中央図書館の蔵書数と利用方法について

更新日:2017年8月9日

要旨

図書館の子供室の本の冊数が少なすぎるので、図書館の子供室を、もっと大きく広く、本も今の10倍位多く置いて欲しいです。また、図書館を機械化して、無人でも本を朝9時~夜9時まで借りられる様にして下さい。

回答内容

中央図書館では、平成28年度末現在、約11万冊の児童図書を所蔵しています。
この内、児童室内でお客様が直接本を手に取ることができる書棚には、約3万2千冊の図書がありますが、書庫(倉庫)に保管している図書もありますので、お気軽に職員にお尋ねください。なお所蔵図書については、中央図書館内の検索用コンピュータや中央図書館のホームページで御覧いただくこともできます。

さらに市内12の公民館とコミュニティセンターの図書室にも、合わせて約13万冊の児童図書がありますので、予約により取り寄せて、中央図書館で受け取ることができます。また市内に所蔵が無い図書については、リクエスト申し込みによる購入や市外の図書館等からの取り寄せサービスも行なっています。

なお児童室の拡張や児童室内の書棚の増設については、施設の構造上難しい状況です。機械化による無人貸出については、中央図書館の構造上また費用対効果の面から難しいと考えております。開館時間の延長については、利用者アンケート等による要望の調査や、現行の夜間開館での利用状況を踏まえ検討して行きます。

お問い合わせ
生涯学習部中央図書館
電話番号0436-23-4946

お問い合わせ先

企画部 広報広聴課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所5階
電話:0436-23-9821 ファクス:0436-21-1720

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る