このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

平成21年度 外部評価

更新日:2014年1月20日

評価について

総合計画における都市像の実現や目標人口の達成に向け、効果的かつ効率的な施策を展開していくため、政策・施策評価を実施します。

実施にあたっては、目的に対してどの程度の成果が上がったかなど、サービスの効果や満足度の追求という視点で現状を評価することを基本に、施策に対する成果や課題を適切に評価できるよう、具体的な達成水準を示すために総合計画で設定した指標を用い評価を行います。

評価では、目標を達成するために必要で効果のある取り組みを検討のうえ、施策や事業を再構築(スクラップアンドビルド)していくこととします。

イメージ図

外部評価報告

外部評価では、行政内部による評価に加えて、市民の視点で、より客観的な評価を行うため、市原市建設審議会(平成22年4月1日から名称を「市原市総合計画審議会」に変更)で審議し、平成22年3月29日に「答申書」と併せて「改訂市原市総合計画外部評価報告書」を市長に提出されました。

評価方法

行政内部の施策評価を、次の視点により審議。
 

(1)施策の達成状況について

審議会で客観的な評価基準を設け、「施策の達成状況の評価」としてまとめた。

(2)将来への提言について

数値などが低い指標について、課題は何であるか、成果をあげるためにはどのような取り組み(施策や事業)が必要なのかとの視点で、評価した内容を「将来への提言」としてまとめた。

(3)指標について

目標値に関すること、指標項目の新設や廃止等に関することを「指標について」としてまとめた。

(4)答申にあたっての補足意見について

その他、審議会で出た意見を「答申にあたっての補足意見」としてまとめた。

外部評価結果総括

外部評価では、改訂市原市総合計画の体系に基づいた24の施策別評価において、客観的基準による評価を行った結果、総体的には「良好」「おおむね良好」である施策が半数を超え、目標の達成に向け、少しずつではあるが、着実に向上しつつあると判断されました。

しかしながら施策分野を個別に見ていくと、市の内部評価と同じ評価となるものがある一方で、いくつかの施策で市の評価と異なる評価結果になりました。

こうした評価結果のうち「やや遅れている」と判断された分野については、社会情勢の影響や目標の設定が高すぎるというものもあるが、今後、より一層、施策を充実していくことを期待するとの意見でした。
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画部 総合計画推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9820 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る