このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

いちはら未来会議中間報告会

更新日:2016年9月6日

いちはら未来会議中間報告会を開催しました。

平成28年6月5日(日曜日)に夢ホール(市原市更級1‐9‐8)にていちはら未来会議中間報告会を開催しました。
当日は、市内在住の中高生による「いちはら未来ワークショップ」で講師を務めた千葉大学 倉阪教授、104名の市民の方々による「いちはら未来会議」で講師を務めた慶応義塾大学 長瀬特任教授から御講演いただきました。
その後、これらの会議で出された意見や提言をもとに策定された(仮称)市原市新総合計画の基本構想たたき台について、市長より参加された皆様へその内容を報告しました。
市長からの報告後、いちはら未来ワークショップ参加者、いちはら未来会議参加者と講師、市長を交えたトークセッションを行いました。
壇上の方々からは様々な提案がされ、市長と意見交換を行いました。


報告会全景

長瀬特任教授講演
講演する慶応義塾大学 長瀬特任教授

倉阪教授講演
講演する千葉大学 倉阪教授

市長報告
基本構想たたき台について報告する小出市長

未来ワークショップトークセッション

未来会議トークセッション
小出市長へ意見・提言するトークセッション

当日の資料はこちらから

慶応義塾大学 長瀬特任教授が講演に用いた資料です。

千葉大学 倉阪教授が講演で用いた資料です。

小出市長が報告した(仮称)市原市新総合計画の基本構想たたき台です。

いちはら未来会議中間報告会とは

 市では、平成27年度において「いちはら未来会議」などの市民会議を開催し、幅広い市民の御意見を伺いながら、「市原市人口ビジョン」及び「市原市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。今年度は今後10年のまちづくりの羅針盤となる(仮称)市原市新総合計画の策定に取り組んでいるところです。
 本報告会では、多くの御意見をいただいた市民の皆様へ向け、人口ビジョン・総合戦略の概要や、新総合計画の策定状況について市長から報告します。

日時

平成28年6月5日(日曜日)午後2時~4時(午後1時30分開場)

会場

TTECビル1階 夢ホール(更級1-9-8)

内容

1.「市民本位のまちづくり~いちはら未来会議を振り返って~」
  慶應義塾大学大学院特任教授 長瀬 光市氏(いちはら未来会議講師)
2.「未来からのメッセージ」
  千葉大学大学院人文社会科学研究科 倉阪 秀史氏(いちはら未来ワークショップ講師)
3.「未来への挑戦~2026年のいちはらの姿~」
  市原市長 小出 譲治
4.トークセッション
  小出市長、倉阪教授、長瀬教授、いちはら未来ワークショップ参加者代表、いちはら未来会議参加者代表

募集人数

先着100人
当日、直接会場へお越しください。
※参加者多数の場合、お席を御用意できないことがありますので、あらかじめ御了承ください。

注意事項

・内容は一部変更となる場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画部 総合計画推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9820 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る