このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

事務事業の総点検の実施

更新日:2016年10月28日

事務事業の総点検について

職員一人一人が従来の発想に捉われず、市民の皆様や他部門の職員など第三者との対話を通じて市の様々な事務事業を点検し、見直す「事務事業の総点検」を実施します。

全ての事務事業を点検

  • 市の事務事業は、現在、約1,300事業あります。
  • これら全ての事務事業について、1次点検(担当課による自己点検)、2次点検(行政改革推進室による点検)、3次点検(市民参加の点検と職員による点検)により、一年間で点検を行います。

積極的な情報公開

  • 市政への市民参加を促進するため、行政情報を市民の方々に知っていただく機会と捉え、点検作業、事業シート、反映結果等を公開します。

効率的・効果的な点検

  • 効率的・効果的な点検を実施するため、コーディネーターの派遣及び事業シートの作成等については、豊富な知識と経験を有する外部からの支援を受けます。

点検結果の取扱い

  • 点検結果は「廃止・凍結」「要改善」「継続」の3区分で判定します。
  • 点検結果は拘束力を持つものではありませんが、外部評価(市民意見)として尊重します。
  • 点検結果及び反映結果は、(反映できない場合は理由も付して)全て公開します。

評価制度構築に向けた取組

  • 点検結果の取扱い等について、市原市行政改革推進委員会へ報告し、提案等を参考に今後の評価制度構築を目指します。

目的

1.市原市行財政改革大綱の具現化

市原市行財政改革大綱で掲げた4つの改革の柱「簡素で効率的な経営」「財政基盤の強化」「多様な主体との協働の推進」「総合行政の推進」を具現化するために、全ての事務事業について点検します。

2.職員の意識改革

全ての事務事業を点検することにより、職員一人一人が従来の発想にとらわれず、第三者との対話を通じて、知恵を絞り、市の様々な事務事業を「他人事(ひとごと)」ではなく「自分事(じぶんごと)」と捉え、仕事に誇りと責任感を持てるよう意識の改革を図ります。

3次点検の実施方法

  • 無作為抽出による御案内により、参加のお申込みをいただいた市民の皆様に御協力いただく「市民参加の点検」と他部門の職員が行う「職員による点検」で実施します。
  • どちらの点検も公開します。

市民参加の点検

市民の皆様に身近な広報、啓発、イベント関連事業等を点検します。

事務事業の総点検資料

実施予定日時

平成28年7月23日(土曜日)、平成28年7月24日(日曜日)、平成28年8月6日(土曜日)、平成28年8月7日(日曜日)
いずれの日も、午前は9:00~12:00、午後は13:30~16:30

事務事業の総点検実施スケジュール

実施会場

市原市役所議会棟

職員による点検

市民参加の点検では対象とならなかった政策的事業等を点検します。

事務事業の総点検資料

実施予定日時

平成28年7月14日(木曜日)、平成28年7月21日(木曜日)、平成28年7月27日(水曜日)、平成28年8月3日(水曜日)、平成28年8月10日(水曜日)
いずれの日も、午前は9:00~12:00、午後は13:30~16:30

事務事業の総点検実施スケジュール

実施会場

市原市役所議会棟

傍聴したい方は

3次点検(市民参加の点検と職員による点検)は傍聴ができます。
事前のお申込みは不要ですので、当日直接会場へお越しください。
※車でお越しの際は、市役所駐車場を御利用ください。台数に限りがございますので、できる限り公共交通機関を御利用ください。

市原市役所へのアクセス

お問い合わせ先

総務部 総務課 行政改革推進室
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-9822 ファクス:0436-21-1720

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る