このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

旧市原ショッピングスクエアビル利活用計画策定業務委託公募プロポーザル

更新日:2014年4月1日

旧市原ショッピングスクエアビルの利活用計画策定業務公募プロポーザルは、受託者を決定し、終了しました。

お知らせ

受託予定者の特定について(平成24年8月30日)

公募プロポーザルによる選考の結果、参加者4者のうち、以下の者を受託予定者として特定しました。

  • 株式会社日本経済研究所

質問事項の回答について(平成24年7月31日)

「質問事項書」により、質問のあったことにつきまして、以下の「質問事項回答書」のとおり回答します。

公募の期間

平成24年7月20日(金曜日)から平成24年8月20日(月曜日)まで
※参加申込は平成24年8月3日(金曜日)17時まで

業務の概要

旧市原ショッピングスクエアビル(以下「当該施設」という。)は、五井駅の北西約500メートルに位置し、イトーヨーカドー市原店を核テナントとし、本市の商業業務の核として機能してきましたが、平成22年5月にイトーヨーカドーが閉店し、翌23年2月に最後のテナントが撤退して以降、有効な利活用がされておりません。
本業務は、当該施設について、これまでの商業施設という枠組みに拘らず、多くの来訪者を呼び込み、中心市街地に交流と賑わいをもたらす施設として再生するべく、有効な利活用計画を策定することを目的とします。

当該施設の概要
所在地 市原市五井中央西2丁目24番地8
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付き6階建
延床面積 25,863.64平方メートル
建築年月 昭和51年6月
用途地域 商業地域
その他 付属建物2棟有り

企画提案書の提出方法について

公募プロポーザルへの参加希望者は、以下のとおり手続きをお願いいたします。
手続きの詳細は「旧市原ショッピングスクエアビル利活用計画策定業務委託公募プロポーザル募集要項」(以下「募集要項」という。)をご確認ください。
なお、募集要項及び各様式は当該webページよりダウンロードが可能です。

参加意思表明書の提出

企画提案書の提出に先立ち、参加希望者は、以下の書類を提出し、参加申込を行ってください。
なお、参加にあたっては、「2.参加の要件」を全て満たしていることが必要です。

参加意思表明書の提出について
提出書類
  • 様式1-1参加意思表明書(1部)
  • 様式1-2法人概要(1部)
  • 法人税、消費税及び地方消費税に未納税額が無いことの証明書(写しも可・1部)
  • 参加の要件に規定する業務の受注実績の確認できる書類(契約書の写し等・1部)
  • 市税完納証明書(市原市に課税客体がある場合のみ・写しも可・1部)
提出期限 平成24年8月3日(金曜日)17時まで必着
提出方法

以下の提出先へ持参または郵送する。
(郵送については、配達日時を証明できる方法に限る)

提出先

〒290-8501
市原市国分寺台中央1丁目1番地1
市原市役所5階
企画部企画調整課都市交流核推進室

参加の要件

  1. 平成24・25年度市原市入札参加資格者名簿(測量・コンサルタント部門)に登載されていること
  2. 過去15年間において、既存施設の再利用計画の策定に関する業務、あるいは総合計画やまちづくり計画の策定に関する業務の受注実績があること
  3. 市原市建設工事請負業者等指名停止措置要領に基づく指名停止及び指名保留措置を募集開始の日から締切日までの間に受けていないこと
  4. 募集開始の日から起算して、前2年以内に手形交換所による取引停止処分を受けていないこと、又は、前6ヶ月以内に手形若しくは小切手の不渡り事故を出していないこと
  5. 会社更生法(平成14年法律第154号)上の更生手続開始の申立てをした者にあっては、募集開始の日までに同法に基づく裁判所による更生手続開始決定がなされていること
  6. 民事再生法(平成11年法律第225号)上の再生手続開始の申立てをした者にあっては、募集開始の日までに同法に基づく裁判所による再生手続開始決定がなされていること
  7. 市原市に課税客体があるものにあっては、市税の滞納がないこと
  8. 法人税、消費税及び地方消費税に未納の税額がないこと
  9. 市原市が行う契約からの暴力団排除に関する措置要綱に基づく排除措置を募集開始の日から締切日までの間に受けていないこと

参加資格可否の決定

送付された参加意思表明書等について審査を行った後、審査結果を「参加資格可否決定通知書」により通知し、参加資格を得た者が、企画提案書を提出するものとします。

企画提案書の提出

参加資格を得た者は、以下のとおり企画提案書を提出するものとします。
企画提案書の記載内容については、募集要項及び「旧市原ショッピングスクエアビル利活用計画策定業務委託公募プロポーザル企画提案書記載要領」をご確認ください。
提出された企画提案書について、書類審査、ヒアリング等を行い、委託業者を選定します。

企画提案書の提出について
提出書類

様式5企画提案書(10部)

提出期限 平成24年8月20日(月曜日)17時まで必着
提出方法

以下の提出先へ持参または郵送する。
(郵送については、配達日時を証明できる方法に限る)

提出先

〒290-8501
市原市国分寺台中央1丁目1番地1
市原市役所5階
企画部企画調整課都市交流核推進室

質疑応答

質問事項がある場合は、「様式3質問事項書」を以下の送付先に電子メールで送付してください。
その他の方法による質問は受け付けません。
質問に対する回答は、当該webページにおいて公開します。

質問事項書の提出について
送付先

市原市役所企画部企画調整課都市交流核推進室
E-mail:toshikaku@city.ichihara.chiba.jp

照会期限 平成24年7月27日(金曜日)17時まで

現地見学

建物内部の見学を希望する場合は、平成24年7月23日(月曜日)から平成24年7月27日(金曜日)までのうち、いずれか1日を指定し、その前日の17時まで(7月23日を希望の場合は7月20日の17時まで)に、事務局に電話またはメールでご連絡ください。上記期間以外での建物内部の見学はできません。
なお、建物外部の見学については、特に期限は設けませんが、当該施設の敷地内に立ち入る際は、事前に事務局に電話またはメールでご連絡ください。

現地見学の連絡先について
連絡先

市原市役所企画部企画調整課都市交流核推進室
電話番号0436-23-9820(直通)
E-mail:toshikaku@city.ichihara.chiba.jp

仕様書及び募集要項等

仕様書

募集要項

建物図面等

各階平面図

旧イトーヨーカドー棟
旧アイモール棟

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画部 総合計画推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所5階
電話:0436-23-9820 ファクス:0436-21-1720

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る