このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市の都市計画の概要3

更新日:2019年3月15日

防火地域、準防火地域

 市街地において、建築物を耐火又は防火構造にすることにより、火災の危険を防除することを目的にして、防火地域又は準防火地域を定め、建築構造等について規制を行っています。
 市原市では、商業地域などに準防火地域約158ヘクタールを定めています。

生産緑地地区

 生産緑地地区は、市街化区域内にある農地等の農業生産活動に裏付けられた緑地機能に着目して、公害又は災害の防止、農林漁業と調和した都市環境の保全等に役立つ農地等を計画的に保全し、良好な都市環境の形成を図る都市計画の制度です。
 生産緑地に指定されると、所有者等は、農地として耕作することが義務付けられ、農地以外の利用はできなくなります。
 市原市では、137地区約21.4ヘクタールを定めています。

駐車場整備地区

 商業地域や近隣商業地域もしくはその周辺の地域について、自動車交通が著しく輻輳する地区で、道路の効用を保持し、円滑な道路交通を確保する必要があると認められる区域について、都市計画法および駐車場法に基づき、駐車場整備地区が決定されています。
 市原市においては、五井駅を中心とした区域約41.2ヘクタールについて定めています。

駐車場整備地区地図

また、JR五井駅周辺地区(駐車場整備地区)の駐車需要の増大に対処するため、平成6年4月に都市計画駐車場を次のように決定し、平成9年5月に供用を開始しています。

都市計画駐車場
名称 位置 面積 構造 備考
梨の木公園地下駐車場 市原市五井 約2,800平方メートル 地下1階 駐車台数 約156台
出入口 1か所
五井駅西口第二自転車駐車場 市原市五井 約800平方メートル 地上3階 駐車台数 約660台
出入口 3か所

臨港地区

 港湾を円滑に管理運営するため必要な港湾施設のほか、海事関係官公署、臨海工場等の施設が立地する地域及び将来これらの施設のために供せられる地域として、港湾法に基づく必要な土地利用規制を課す区域を定めています。
 市原市では、3地区約4.7ヘクタールが指定されています。

地区計画

 地区計画は、市町村が地区のみなさんの意向を反映しながら、地区の特性に応じた地区レベルの詳細計画を定め、住みよいまちづくりを効果的に進めようとする制度です。
 町や街区など共通した特徴をもつ場所「地区」を単位として、道路・公園などの地区施設の整備や、その地区にふさわしい建築物の用途、形態などを定めることができ、これにより、地区の実情に合わせたきめ細かなまちづくりが可能となります。
 本市では16地区約994ヘクタールについて定めています。

>>地区計画制度について

12┃3

お問い合わせ先

都市部 都市計画課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9838 ファクス:0436-21-1478

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る