このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

公共交通特定事業

更新日:2018年3月26日

公共交通特定事業について

公共交通特定事業は、市原市バリアフリー基本構想で定めた重点整備地区内において実施すべき特定事業(公共交通、交通安全、道路、建築物、都市公園、路外駐車場)の中のひとつです。当事業は、公共交通事業者が基本構想に即して実施するものであり、具体的には旅客施設におけるバリアフリー化設備(エレベータ、多目的トイレなど)の整備、鉄軌道車両、バス、タクシーなどの車両のバリアフリー化、車内アナウンスの充実、福祉タクシーの増車などが挙げられます。

バリアフリー化の進捗状況について

市原市の公共交通機関には、路線バス、鉄道及びタクシーがあり、それぞれ求められるバリアフリー化の内容は様々です。そのため、交通機関毎にそのバリアフリー化の状況を整理しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

都市部 交通政策課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-9762 ファクス:0436-24-8528

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る