このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

心のバリアフリーの取組み

更新日:2014年9月29日

心のバリアフリーについて

 心のバリアフリーとは、ハード面の整備と併せて、1人ひとりが、高齢者や障がい者等の困難を自らの問題として認識し、バリアフリー化の促進に関する理解を深め、行動につなげるという考え方であり、バリアフリー法において、国や国民の責務とされていることを受け、市原市バリアフリー基本構想においても柱のひとつとして位置づけられています。
 全てのバリアフリー化をハード整備のみで達成することは現実的でないことから、ハード整備と併せて、心のバリアフリーの取組みにより補完することとしています。

平成25年度の取組みについて

 平成25年度の心のバリアフリーによる取組みは、重点整備地区に存する市所有の公共建築物に従事する職員の行動マニュアルを作成いたしました。
 その後、作成した行動マニュアルに基づき、各施設のそれぞれの職員が心のバリアフリーによるサービスを励行しながら、作成したマニュアルの内容を点検しているところです。

重点整備地区について

 本市のバリアフリー重点整備地区は、五井駅、八幡宿駅、姉ヶ崎駅、ちはら台駅各周辺地区ですが、市所有の公共建築物は、現在のところ五井駅、八幡宿駅、姉ヶ崎駅の周辺にあります。

今後の取組みの考え方

  1. 平成26年度は、作成した行動マニュアルの点検結果を踏まえ、必要な見直しを講じて、重点整備地区内の市所有の公共建築物にお越しいただくお客様への心のバリアフリーによるサービスの向上に努めてまいります。
  2. 平成26年度以降は、本庁も含む市所有の公共建築物において、その施設に応じた職員行動マニュアルを作成し、心のバリアフリーに取り組んでまいります。

心のバリアフリーに関する情報

新規ウインドウで開きます。国土交通省の心のバリアフリーに係るホームページへのリンク(外部リンク)

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所2階
電話:0436-23-9768 ファクス:0436-24-7135

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る