このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

千葉県都市計画定例見直しにおける市原都市計画について

更新日:2016年3月7日

市原都市計画『都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分』の変更及び図書の縦覧について

人口や土地利用の動向を踏まえ、人口減少・超高齢社会に対応した都市機能の集約・再構築などの観点から「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」の充実を図り、都市計画の目標や目標年次、人口フレームなどの変更を行いましたので、お知らせします。
また、この図書は次のとおり縦覧いたします。

縦覧図書

(1)種類:都市計画区域の整備、開発及び保全の方針、区域区分(千葉県決定)
(2)縦覧期間:平成28年3月4日金曜日~・午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日を除く)
(3)縦覧場所:千葉県都市計画課、市原市都市計画課

市原都市計画『都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分』の変更の案の縦覧のお知らせについて

人口や土地利用の動向を踏まえ、人口減少・超高齢社会に対応した都市機能の集約・再構築などの観点から「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」の充実を図り、都市計画の目標や目標年次、人口フレームなどの変更を行います。
つきましては、このたび案がまとまりましたので、次のとおり縦覧いたします。

1案の概要の縦覧

(1)種類:都市計画区域の整備、開発及び保全の方針、区域区分(千葉県決定)
(2)縦覧期間:平成27年10月6日火曜日から20日火曜日午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日を除く)
(3)縦覧場所:千葉県都市計画課、市原市都市計画課、市原市情報公開コーナー、市内各支所

2意見書の提出

この都市計画区域の整備、開発及び保全の方針の変更の案や区域区分の変更の案について、ご意見のある方は、そのご意見と住所、氏名等を記載した書面(意見書)を、知事あてに提出してください。なお、意見書を提出できる方は、市内に住所のある方(法人を含む)及び利害関係のある方です。
(1)意見書の提出先
市原市都市計画課まで持参又は郵送してください。住所は「〒290-8501市原市国分寺台中央1-1-1」です。なお、住所、氏名等を記載する意見書の様式は、縦覧場所で配布しています。都市計画区域の整備、開発及び保全の方針と区域区分の意見書は、様式が異なりますのでご注意ください。
(2)意見書の提出期間
平成27年10月6日(火曜日)~20日(火曜日)
※郵送の場合は、10月20日(火曜日)までの消印のあるものが有効となります。
(3)意見書の取扱いについて
都市計画の決定を行う際は、千葉県都市計画審議会の議を経ることとされており、提出されたご意見につきましては、その要旨を審議の判断資料の一つとして、審議会に提出します。

市原都市計画に関する千葉県都市計画公聴会の開催結果について

平成27年7月19日に千葉県都市計画公聴会を開催しました。2名の方から公述があり、その要旨と県の考え方が千葉県より公表されましたので、次のとおりお知らせします。
「市原都市計画に関する千葉県都市計画公聴会の開催結果について」
https://www.pref.chiba.lg.jp/tokei/toshikeikaku/shinchoku/h27/ichihara-koujutsu.html

市原都市計画『都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分』の案の概要の縦覧及び公聴会の開催のお知らせについて

人口や土地利用の動向を踏まえ、人口減少・超高齢社会に対応した都市機能の集約・再構築などの観点から「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」の充実を図り、都市計画の目標や目標年次、人口フレームなどの変更を行います。
この市原都市計画案を作成するうえで参考とするため、次のとおり案の概要を縦覧するとともに、公聴会を開催し、皆さんのご意見をお聞きします。

1案の概要の縦覧

(1)種類:都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分(千葉県決定)
(2)縦覧期間:平成27年6月2日火曜日から16日火曜日午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日を除く)
(3)縦覧場所:千葉県都市計画課、市原市都市計画課、市原市情報公開コーナー、市内各支所

2公聴会

(1)開催日時:平成27年7月19日日曜日午後2時30分から
(2)開催場所:市原市役所本庁舎3階3A会議室

3公述の申出

この市原都市計画の案の概要について、公述(公聴会で意見を述べること)を希望される方は、述べようとするご意見の要旨(8百字以内)と住所、氏名等を記載した書面(公述申出書)を、知事あてに提出してください。なお、公述できる方は、市内に住所のある方(法人を含む)及び利害関係のある方です。
(1)公述申出書の提出先
市原市都市計画課まで持参又は郵送してください。住所は「〒290-8501市原市国分寺台中央1-1-1」です。なお、住所、氏名等を記載する公述申出書の様式は、縦覧場所で配布しています。
(2)公述申出書の提出期間
平成27年6月2日(火曜日)~16日(火曜日)
※郵送の場合は、6月16日(火曜日)までの消印のあるものが有効となります。
(3)公述人の選定
公述していただく方ご本人に通知します。なお、公述を希望する方が多数の場合は、抽選になります。
(4)その他
公述された意見の要旨と、その意見に対する県の考え方を公聴会の後、千葉県のホームページに掲載します。

4公聴会の傍聴

公聴会の傍聴を希望される方は、直接会場にお越しください。
ただし、先着順の入場となりますので、満員の場合は、入場をお断りすることがあります。
なお、公述申出がない場合は、公聴会を中止しますので、お問合せください。

5問い合わせ先

千葉県都市計画課(電話043-223-3376)
市原市都市計画課(電話0436-23-9838)
*なお、同一期間に「市原都市計画都市再開発の方針」の案の概要についても縦覧を行っております。

市原都市計画『都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分』の素案についての市民意見募集の結果について

平成27年3月16日から3月30日まで、市原都市計画『都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分』の素案に対する意見募集をしたところ、3件提出されました。提出された主な意見と市の考え方は次のとおりです。ご協力ありがとうございました。

『都市計画区域の整備、開発及び保全の方針並びに区域区分』の素案への意見を募集します(意見募集は終了いたしました)

千葉県都市計画は、都市として一体的に整備、開発及び保全すべき都市計画区域全域を対象として、県が広域的な視点に立って、区域区分をはじめとした都市計画の基本的な方針を定めるものです。
市では、市原都市計画区域における市原都市計画の素案を千葉県に申し出る予定です。素案について皆さんのご意見をお聞かせください。(意見募集は終了いたしました)

意見募集の内容について

閲覧期間(意見募集期間)

平成27年3月16日(月曜日)~3月30日(月曜日)まで
(土・日を除く8時30分から17時15分まで)
(意見募集は終了いたしました)

閲覧場所

・情報公開コーナー
・都市計画課
・各支所
・市ウェブサイト(下記のリンクからダウンロードすることができます)

意見の提出方法について

ご意見等は、下記の方法によりご提出ください。
・e-mailによる場合⇒toshikeikaku@city.ichihara.chiba.jp
・FAXによる場合⇒0436-21-1478
・郵送による場合⇒〒290-8501市原市国分寺台中央一丁目1番地1
市原市役所都市計画部都市計画課
※平成27年3月30日(月曜日)締め切り(消印有効)

・直接持参する場合⇒都市計画課(市役所8階)へ持参してください。

注意事項

・ご提出にあたっては、氏名、住所、電話番号をご明記の上、ご提出ください。(参考様式(Word:47KB)を用意しております)
・お寄せいただいたご意見等に対する市の考え方は、後日市ウェブサイト上で、いただいたご意見等とともに公表いたします。公表の際には、ご意見等の内容以外(住所、氏名等の個人情報)は公表いたしません。
・口頭、電話でのご意見等に対する直接回答はできかねますので、あらかじめご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

都市部 都市計画課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9838 ファクス:0436-21-1478

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る