このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

第2回わたしが選ぶ「いちはらの景観100選」~いちはらの昔を感じる~ 入賞作品発表

更新日:2014年10月20日

第2回わたしが選ぶ「いちはらの景観100選」の入賞作品を発表します

今年で2回目となる「いちはらの景観100選」。今年は「いちはらの昔を感じる」をテーマとして、「歴史的景観」、「昔からある景観」、「今も残るいちはらの昔の姿」など、皆さんが選ぶ歴史や文化を感じられる景観を募集しましたところ、142作品の作品が集まりました。
平成26年10月12日(日曜日)の審査会にて、下記のとおり13作品が入賞(優秀賞3作品、入選10作品)し、1団体が協力賞に選ばれました。

優秀賞

優秀賞作品
No. タイトル 氏  名 年齢 コメント 場所
16 夜の工業地帯のすがた 小川 陸 12 お父さんをむかえにいくとき、この風景を見てきれいだなと思ったから。 臨海工場地帯
57 朝の海士有木駅 三平 桜 13 ちょっと高台にある我家から見える田んぼの真ん中を走る小湊鉄道がかわいくて好きで、近くの国道297号線にある小さなふみ切りから見える海士有木駅は、どこにあるのかわからないほど小さな駅だけれども、けっこう使う人がいてがんばっているから。 海士有木駅
80 通称「永田(ながった)スカイライン」 鈴木 茂 77 この場所は地元では「永田スカイライン」と呼び親しまれてきました。田んぼの部分は昔養老川が蛇行して流れていたと言われている。川回しで現在の景観ができ上がった。
県道が高いところを走っており車窓から見下ろす景色が素晴らしい。特に稲穂が黄色く色づく季節がよい。ただし県道が改修されたため現在は車窓からの眺めより、車から降りて景色を堪能することをお勧めします。
大和田周辺

入選

入選作品
No. タイトル 氏  名 年齢 コメント 場所
18 小湊鉄道蒸気機関車3輌 林 竜聖 11 ぼくは小湊鉄道が大好きです。
小湊鉄道を見に行った時、この蒸気機関車3輌に出会いました。今はもう走ることはないのですが、昔この3輌が走っていたことを想像しながら書きました。
五井駅
23 キレイないろのうみ 川畑 美月 7 わたしは、おかあさんといつも夕やけを見ています。ここはいちはらからスカイツリーが見える場所です。 海釣り公園
36 養老渓谷 本間 圭織 10 きれいだったから。 養老渓谷
40 昔のお寺 市川 怜 10 自分の住んでいる所にこんなにすごい歴史のある上総国分尼寺と言う寺があったことを知って、みんなにも知ってほしいと思って書きました。
かわら、石段は大涌谷のたまごのからをくっつけました
上総国分寺尼寺
48 500年500人 小池 慧 9 このお寺には五百もの像がずらずらとならんでいてぞくぞくしますが、どの像の顔もちがっていて、とてもおもしろいです。私の名前の「慧」の漢字が入った名前の像をさがすのが好きです。私のお気に入りの像は私のせいかくとにていてそうな顔をしています。このお寺に来ると、あきることがないのでこの場所をえらびました。ぜひみんなにもみてもらいたいです。 光徳寺
(中野)
51 おじいちゃんがつくった
イルミネーション
田中 心郷 8 「市民の森」のイルミネーションは、ぼくのおじいちゃんがつくっています。いつか、ぼくも一緒に作りたいので、いつまでもつづいてほしいです。 市民の森
55 小湊鉄道と菜の花 住元 佑衣 12 ・小湊鉄道が歴史があるような気がしたから。
・菜の花が千葉県の花だから。
石神周辺
56 西願寺 森 愛乃 15 西願寺のかやぶき屋根とそのまわりの田園風景が昔話の世界のようで私のとても好きな場所です。
春・夏・秋・冬どの季節もすばらしいです。
これからもずっと残ってくれたらと思います。
西願寺(平蔵)
63 歴史を感じる建物 岩井 結秋 10 いつもおじいちゃんの家に行くときに、ここの前を通ります。
なんだか重々しく雰囲気があって、通るたびにじーっと見ています。
番場周辺
67 鎮守の森 重村 直子 39 幼いころによく遊んだ、小鷹神社の境内です。脇の参道の苔むした狛犬が印象的で歴史を感じる場所です。周辺は自然が豊かで、かつてはフクロウや野うさぎ、湧き水にはサンショウウオがいました。(今もいるかもしれません)
普段は静かな場所でしたが、お祭りの日にはにぎやかなお囃子の音が聞こえていたことを想い出します。巨木に囲まれ、今も静かで美しいこの場所が私は大好きです。
小鷹神社
(不入斗)

協力賞

清水谷小学校 三年生の皆さん

受賞作品で描かれた場所


受賞作品で描かれた場所(下記のリンクから詳細な地図がご覧いただけます)

案内図(PDF:3,262KB)

展示会場案内

上記の作品は、下記のとおり展示を行いますので、是非ご覧下さい。

作品展示(優秀賞・入選作品)のご案内
場所 期間(移動日含む)
中央図書館 平成26年10月21日(火曜日)~11月19日(水曜日)
八幡宿駅市民ギャラリー(駅構内) 平成26年11月20日(木曜日)~11月28日(金曜日)
姉ヶ崎駅市民ギャラリー(駅構内) 平成26年12月1日(月曜日)~12月10日(水曜日)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

都市部 都市計画課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9838 ファクス:0436-21-1478

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る