このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市校務支援システム構築事業にかかる企画提案(プロポーザル)

更新日:2019年6月12日

企画提案(プロポーザル)の実施

校務支援システムの構築(更新)事業の実施のあたり、その契約相手方を選定するため、公募によるプロポーザル方式により提案を募集します。
※募集内容や提出書類等の詳細は、以下に掲載する実施要領をご確認ください。

事業概要

本市では、教職員の校務負担軽減のため、平成25(2013)年度に現行校務支援システムを導入、平成26(2014)年4月から運用を開始、以降5年が経過する中で安定的な運用が図られ、現在運用6年目を迎えています。
一方、特別支援教育のシステム化をはじめ、成績管理や保健管理など、システム化された業務についても、さらなる業務の効率化、負担軽減のため、機能向上等の期待が高まっています。
これらのことから、今回システムの構築(更新)事業を実施することになりました。
なお、本事業における目的や方向性は以下のとおりです。

  1. 合理的・効率的なシステム化により、教職員の負担軽減を図るとともに、働き方改革を推進する。
  2. 業務をシステムと整合を図るかたちで見直し、標準化・平準化を推進する。
  3. 機能改修は合理的な範囲で行うものとし、費用対効果を考慮して取捨選択する。

実施要領など

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

学校教育部 教育センター
市原市八幡20番地
電話:0436-41-3338 ファクス:0436-41-3395

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

プロポーザル情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る