このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市議会への請願・陳情

更新日:2016年6月27日

市民の皆様の意見や要望を、市政に反映させる方法として、請願や陳情があります。
請願には市議会議員の紹介が必要です。議員の紹介のない場合、「陳情」となります。
市議会に請願書、陳情書を提出される場合は、次の要領で作成し、提出してください。

(1) 書式は下の記載例を参考にしてください(なるべくA4用紙を使用してください)。
(2) 要旨については、「何をして欲しいのか」をできるだけ簡潔明瞭に記載してください。
(3) 内容の異なる2つ以上の事項を請願(または陳情)される場合は、別々の請願(または陳情)としてください。
(4) 請願には1名以上の紹介議員が必要です。その議員の署名(または記名押印)を受けてください。ただし、陳情書には必要ありません。
(5) 請願者(または陳情者)の住所および氏名(法人の場合にはその名称および代表者の氏名)を記載してください。請願者(または陳情者)の押印も必要となります。
(6) 請願(または陳情)はいつでも受け付けています。ただし、定例会ごとに審査を行うため、議会前に開かれる議会運営委員会の前日(休日の場合はその前日)までに提出されない場合は、次の定例会での審査となります。
※議会運営委員会は、議会招集日の3日前(休日の場合はその前日)に開催されます。
※陳情については、郵送によるものや、次の1から10に掲げる事項のいずれかに該当すると議長が判断するときは、議会運営委員会で決定の上、各会派連絡会に参考送付(各議員への周知)とする取り扱いとなります。
1. 個人・団体等を誹謗・中傷するもの。
2. 違法又は公序良俗に反する行為を求めるもの。
3. 個人の秘密を暴露するもの。
4. 訴訟係争中の裁判事件に関するもの。
5. 市原市議会として既に結論を出した請願・陳情、又は既に意見書を提出もしくは決議を可決したものと同一趣旨のもので、その後、特段の状況の変化がないと認められるもの。
6. 議員及び職員の身分並びに人事に関するもの。
7. 市の事務に関係しない事項を願意とするもの(意見書の提出を求めるものを除く)。
8. 私人間の争いに関するもの。
9. 既に願意が達成されているもの。
10. その他、議会運営委員会で協議の上、委員会に送付する必要がないと認めたもの。
(7) 請願・陳情については、原本の写しを市議会議員・市当局に配付します。また、請願及び委員会に送付されることとなった陳情の文書表については、会議録の付属資料として掲載されます。
 (ホームページには、提出者の住所・氏名を除き掲載します。)
※改選後の初議会においては、取り扱いが異なるため、議事課議事係までお問い合わせください。

お問い合わせ先

議会事務局 議事課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 議会棟
電話:0436-23-9862 ファクス:0436-23-7008

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る