このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

民間企業も住民票コードあるいは個人番号を使うのですか。

更新日:2017年3月6日

住民基本台帳法で住民票コードの民間利用が禁止されています。これに違反すると罰せられます。

個人番号の民間利用については一部認められています。しかし、法律で定められた目的以外にマイナンバーを利用することはできません。
そのため、知らない会社から電話で個人番号を聞かれることはありません。
提出を求められ、疑問に思った場合は、マイナンバー総合フリーダイヤル等までお問い合わせください。

社会保障・税番号(マイナンバー)制度

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問検索

手続き・届出

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る