このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)とは何ですか。

更新日:2017年3月1日

全国すべての市区町村の住民票のコンピューターシステムを専用回線で結び、国の行政機関などに本人確認情報を提供する仕組みを、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)といいます。

平成14年8月5日から

住民票に住民票コードが付き、法律で定められた行政事務に本人確認情報の提供を開始しました。

平成15年8月25日から

住民票の写しの広域交付、住民基本台帳カードの発行などのサービスを開始しました。
(住民基本台帳カードの新規発行は平成27年12月に終了しました。)

平成27年10月5日から

住民票に個人番号が付き、個人番号カードの発行などのサービスを開始しました。
個人番号制度については下記リンク先を参照してください。

社会保障・税番号(マイナンバー)制度

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問検索

手続き・届出

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る