このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険料(税)の未払いが続くと、どうなりますか?

更新日:2014年2月5日

未払い期間に応じて次のような措置がとられます。

(1)納期限を過ぎると、督促が行われます。さらに未払いが続くと通常の保険証の代わりに、有効期間の短い保険証(短期被保険者証)が交付されます。

  • 【短期被保険者証とは?】

保険証の有効期間が短いだけで通常の保険証と同様に医療給付を受けられますが、『更新時に手続き(納付相談)』が必要となります。

(2)納期限から1年間を過ぎると、保険証を返していただき、かわりに「被保険者資格証明書」を交付します。

なお、資格証明書から短期被保険者証の交付(差替え)に当たっては『更新の手続き(納付相談)』が必要となります。

  • 【被保険者資格証明書とは?】

被保険者であることを証明するもので保険証のように医療機関で保険給付が受けられる受診券ではありません。(かかった医療費は全額負担となります。後日、申請により支給できます。ただし未払い分があれば保険料に充当させていただきます。)

(3)納期限から1年6ヶ月を過ぎると、国民健康保険の『給付が全部または一部差し止め』になります。

  • 【給付の差し止めとは?】

病気やケガをしたときの療養費等の支給が停止されます。

(4)上記の(1)、(2)、(3)の措置を受けてもなお、納めないでいると、差し止められた保険給付額から未払い分が差し引かれることもあります。

お問い合わせ先

保健福祉部 国民健康保険課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9804 ファクス:0436-24-8620

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問検索

国民健康保険

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る