このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

夫(妻)と死別し、母子(父子)家庭になったのですが、何か手当はありますか?

更新日:2015年4月9日

児童扶養手当

●父母の片方あるいは両方と死別した児童が養育されている家庭の生活安定と自立の促進に寄与するため、その児童を監護する父、母又は養育者に対し、児童が18歳で最初に迎える3月末まで(一定以上の障害のある人は20歳の誕生月まで)児童扶養手当を支給します。
   
   ※所得制限があります。
  
詳しくはこちらまで→児童扶養手当

遺児手当

●父母の片方あるいは両方と死別した義務教育終了前の児童が養育されている家庭に対し遺児手当を支給します。

   ※所得制限があります

詳しくはこちらまで→遺児手当

お問い合わせ先

子ども未来部 子ども福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9802 ファクス:0436-24-2365

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問検索

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る