このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

史跡上総国分尼寺跡復元建物の改修工事について

更新日:2014年1月22日

復元建物の改修工事が完成しました

概要

平成23年3月11日に発生した東日本大震災は、史跡上総国分尼寺跡の復元建物にも深い爪あとを残しました。回廊(かいろう)を支えていたワイヤーが脱落したほか、漆喰壁(しっくいかべ)の亀裂や柱のずれなど、被害内容は多岐に渡ります。また、経年劣化にともなう塗装の剥落も進んでいたことから、平成25年5月より史跡上総国分尼寺跡の復元建物は改修工事へ入り、平成25年10月下旬に改修工事が完了し、装いも新たによみがえりました。
今回塗装については、色落ちや管理面を考慮し、長押(なげし)(窓の上の水平材)から上に、(にかわ)仕様のベンガラ塗装などの伝統的技法を残したまま、長押以下については、木部にやさしく経年劣化や気候変化に強い耐候性の塗料を使用しました。

改修完了後の復元中門・回廊
改修完了後の復元中門・回廊

改修前の様子

経年による劣化(顔料の剥落)に加え、漆喰の剥落・ひび割れ、柱のズレなど、東日本大震災の爪あとがくっきりと残っています。

改修途中の様子

改修途中の状況です。

改修後の様子

改修が完了し、天平の甍がよみがえりました。

関連ページ

史跡上総国分尼寺跡の情報一覧へ

史跡上総国分尼寺跡に関連する情報の一覧はこちらをご覧下さい。

史跡上総国分尼寺跡のご案内へ

史跡上総国分尼寺跡の概要については、こちらのページをご覧下さい。団体見学などのお問合せもこちらへ。

史跡上総国分尼寺跡復元回廊ができるまで

史跡上総国分尼寺跡復元回廊が出来るまでの様子を、写真付でまとめています。

お問い合わせ先

生涯学習部 ふるさと文化課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎9階
電話:0436-23-9853 ファクス:0436-24-3005

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る