このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

生涯学習体験教室などのご紹介

更新日:2019年1月22日

ボッチャ体験教室

講師:市原ボッチャクラブ 門脇 倭雄先生(まちのせんせい)

リオパラリンピックで「銀メダル」を獲得した競技!年齢・性別・障がいの有無などを問わず、誰でも楽しく取り組めるスポーツです!
当日は市原ボッチャクラブのみなさんと一緒にボッチャのルールを学び、実戦形式で楽しくボッチャを体験します。
また、体験教室の前に、市原市高齢者健康体操普及員の皆さんによる「いいあんばい体操」で準備運動をして体をほぐします。

※当日は室内履きをご用意ください。

ストライクフラッグ

講師:広瀬 哲朗氏(元日本ハムファイターズ)


元日本ハムファイターズの広瀬哲朗さんによる投球指導!野球経験者も未経験者も大歓迎。このチャンスを逃す手はない!スポーツ好きな人、集まれ~

※当日は室内履きをご用意ください。

鉄棒指導

講師:体育の家庭教師「スタートライン」のみなさん

教え方のプロによる鉄棒指導。これを機会に鉄棒が大好きになるかも。

※当日は室内履きをご用意ください。

ハートづくし

講師:田波 武先生(まちのせんせい)

折り紙を折って、1回だけ切るとなんとハートができあがります。(ひと裁ち折り)
このハートを箱に詰めて、きれいな模様を作ってみましょう。
数学パズル的な内容なので、子どもはもちろん、大人のほうが夢中になってしまうかも?

キットパスアート

講師:松山 知子先生(まちのせんせい)

キットパスは、水拭きで簡単に落ちる画材です。クレヨンみたいな書き心地で、ガラスなどのツルツルしたところに書いてガラスアートを楽しむことができます。また、カラフルな手形を押して、手形アートにしたり、ボディペイントや水彩画を描くこともできます。
当日は、カラフルな虹色の手形をとって、手形を動物にしてみたり、切り紙を貼ったりして、思い思いの成長記録カードを作ります。
※キットパスは万一お口に入っても安心安全な成分でできています。

ナチュラルクラフト

講師:立野 真樹子先生(まちのせんせい)

簡単に作れる木工品で、お子さんには手作りの楽しさを、大人の方にはリフレッシュタイムを満喫できます。ご家族でクラフトを一緒に楽しんでみませんか?

当日の内容
●革のキーホルダー 木づちを使って革に刻印を打って作ります。キーホルダーは多彩な形から選べます。
●森のこびと 間伐材を使用した小さな小枝人形。フエルト帽子を素敵にかぶせて作りましょう。
●裂き織りコースター 
 不要になった衣類と段ボールの織り機を使って、かわいいオリジナルコースターを作ってみましょう。

※材料費として、作品1個につき500円必要になります。

こすもすタイム

講師:まなび舎こすもすのみなさん

いちはら市民大学卒業生による、子どもたちの自主学習をサポートする団体「まなび舎こすもす」。今回は、学習会で行っているレクリェーション活動「こすもすタイム」を体験します。

当日の体験内容
●紙飛行機づくり 
●錯視の世界、タングラム、数字合わせなどの不思議な算数・
 数学体験
●お茶体験

まなび舎こすもすの紹介はこちら

おもしろ理科

講師:森眞一先生(まちのせんせい)

〈わくわくドキドキ科学ワールド〉へご招待します。
 身近な道具を使って、科学の世界を探検してみませんか?

おもちゃづくり

講師:丸山おもちゃの会(まちのせんせい)

こんな物からこんな物ができる。作られた物の命を考え、物を大切にする気持ちを知り、そこから生まれる発想を広げて、作る面白さ楽しさを実際に経験し、今後の成長の基礎になるような事を教えます。

初心者向け将棋教室

講師:いちはら将棋クラブのみなさん

駒の動かし方がまだよく分からない、動かし方は分かるけれど実践となると自信がない小学生のみなさん。
いちはら将棋クラブによる初心者向けの将棋教室!未経験者・初心者の小学生あつまれ!

※事前申込優先となります。

HIP HOPダンス

講師:堀切徳彦先生(まちのせんせい)

小・中学生対象。幅広くダンスの楽しさを伝えます。
音楽のリズムに乗る事で、普段は感じられない楽しい感覚を体験!皆でLet's Dancing!

※事前申込優先となります。
※当日は室内履きをご用意ください。

姿勢矯正体操

講師:高石温子先生(まちのせんせい)

体の構造にあった良い姿勢でいることは、健康でい続けるために大切なことです。心と体の状態をあらわすのが「今のあなたの姿勢」です。突然痛みや体が悪くなることはなく、何気なくやっている日常生活のクセや習慣が蓄積した結果が症状となります。日常生活の中で予防することができれば、ずっと元気でいられます。
まずは、自分の体を知ることから始めましょう。

※事前申込優先となります。
※当日は室内履きをご用意ください。

国民年金啓発活動

国民年金のPRや、年金事務所職員による相談会を行います。年金に関する質問、不安、どんなことでもご相談ください。

お問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習課 生涯学習センター
市原市五井中央西1丁目1番地25 サンプラザ市原10階
電話:0436-20-1180 ファクス:0436-25-2577

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る