このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市青少年指導センター(トップページ)

更新日:2018年10月4日

「迅速に」「親身に」「緊密に」をモットーに、問題解決にあたります。

相談について

子ども・若者総合相談窓口を開設しました

市原市では、平成24年4月1日から、子どもや若者の社会参加や自立を支援するため、青少年指導センターに子ども・若者総合相談の窓口を開設しました。専門の相談員が、ニートやひきこもりなど子どもや若者、その家族が抱える様々な悩みについて、適切な支援機関の紹介や助言を行います。

  • 対象者は、市内在住(または在学)の30歳代までの子ども・若者またはその家族などです。
  • 相談方法は、電話相談、メール相談、来所相談(要予約)があります。
  • 必要に応じて、適切な支援機関の紹介や助言などを行います。

 相談内容の秘密は必ず守ります。

どんな時に利用したらよいか

悩んでいるあなたへ

  • 学校のこと
  • 友だちや人間関係のこと
  • 家庭のこと
  • 進路や将来のこと
  • 仕事のこと
  • 身体や健康のこと
  • その他

ご家族の方へ

  • 学習についての悩み
  • 友人関係
  • いじめ
  • 不登校やひきこもり
  • 子どもへのかかわり方
  • 就労について
  • 性の悩み
  • 非行問題
  • その他

 このほかにも、どこに相談してよいか分からないときは、ご相談ください。

相談方法

電話による相談

  • 電話:0436-42-7001 (相談専用)
  • 受付日:月曜日から金曜日(祝日、年末年始は休み)
  • 受付時間:午前9時から午後4時

メールによる相談

来所による相談

来所の際は、事前に電話予約をしてください。

  • 住所:市原市八幡海岸通1969番地44 市原市青少年指導センター内
  • 受付日:月曜日から金曜日(祝日、年末年始は休み)
  • 受付時間:午前9時から午後4時

子ども・若者総合相談窓口パンフレット(PDF)

その他の主な事業

街頭補導

青少年の非行を早期に発見し未然に防ぐために補導員や職員が街頭を巡回しています。

上総いちはら国府祭りでの青少年補導員による補導活動について

環境点検浄化

有害出版物や有害図書自動販売機等社会環境の点検と浄化に努めています。

学校支援活動

警察などの関係機関と連携し、小中学校で生き方教室や薬物乱用防止教室などを実施しています。

不審者情報(生活安心メール)等

生活安心メールを配信し、不審者情報を提供するとともに、警察をはじめ、関係機関と連絡をとり、児童生徒の登下校時刻に合わせてパトロールを行っています。

非行化防止作品展

児童・生徒の非行防止の意識を高めると共に非行化防止について広く周知することを目的として市内の小中学生および高校生を対象にポスターと標語を募集し展示しています。

広報誌いちょうの発行

青少年指導センターでは年4回、広報誌を発行し、非行化防止に向けた取り組みや子ども・若者相談、街頭補導等の活動内容を紹介しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習課 青少年指導センター
市原市八幡海岸通1969番地44
電話:0436-43-3939 ファクス:0436-42-2631

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る