このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • PICK UP
  • あそぶ
  • まなぶ
  • たべる
  • 知る
サイトメニューここまで

本文ここから

夏の味覚を楽しもう!~市原のおいしいフルーツ特集~

更新日:2019年8月15日

梨農家

市原市では、豊かな自然と温暖な気候風土のもとで、良質な農産物が多く生産されています。そして、梨やイチジクをはじめとしたフルーツは特産品の一つで、一年を通して、さまざまな種類が栽培されています。
折り紙付きの品質を誇るフルーツの数々を鮮度抜群の状態で食べられるのは産地ならでは。
この記事では、とれたてのいちはら産フルーツを買える場所や加工したフルーツを楽しめる商品などを紹介します。
農家の皆さんの手によって丹精込めて作られた旬のフルーツの数々をぜひご賞味ください。

今が食べごろ!いちはら産の旬のフルーツ


養老川沿いの栄養豊かな土で大事に育てた梨は、大きくて歯ごたえがよいのが特徴。甘みが強く程よい歯ごたえの「幸水」をはじめ甘みと酸味のバランスの良い「豊水」のほか、リンゴのような香りと歯ごたえが特徴の「かおり」や酸味がなく甘みの強い「あきづき」など色々な品種があります。品種の違いも楽しんでみてはいかがでしょうか。

スイカ

JA市原市姉崎蔬菜組合が生産する『姉崎西瓜』は、シャリシャリ感が評判の夏に欠かせないフルーツです。

ブルーベリー

市内の一部の生産者が古くから栽培を行っていましたが、近年は、市内の南部地区でも栽培が始まり、栽培面積が増加しています。直売所での販売や摘み取り園のほか、加工品などで利用されています。

イチジク

JA市原市姉崎無花果組合が生産する「姉崎いちじく」は、市場でも高い評価を得ています。程よい甘みとさっぱりとした風味があり、生食のほかジャムやワイン煮、シロップ煮などで味わえます。

おいしいイチジクの見分け方!

切り口が乾燥してなく、ふっくらとしていて張りがあり、香りのよいもの。お尻の部分に裂け目が出て、ヘタまで赤褐色に染まると食べ頃です。

購入場所

道の駅「あずの里いちはら」

新規ウインドウで開きます。JA市原市直売所一覧(外部リンク)

採れたてを味わえる農産物直売所へ行こう!

道の駅あずの里いちはら

地元農家が育んだ旬の農産物がずらりと並びます。フルーツも豊富に取り扱い、8月からの梨のシーズンには多くの方でにぎわいます。梨ジュースの素になる「梨ベース」や市内農産物を使った太巻きずし、お餅などのほか、いちじくまんじゅうなどのお土産品も販売しています。

取扱フルーツ

梨、スイカ、イチジク、ブルーベリー

道の駅「あずの里いちはら」

姉崎グリーンマート


JR姉ケ崎駅から徒歩6分ほどのところにある直売所で、昨年リニューアルオープンしました。この時期、店先には地元産の姉崎西瓜が所狭しと並びます。店長が「店は広くはないが品ぞろえには自信がある」と語るとおり、新鮮なフルーツをはじめとした農産物が豊富にそろいます。贈答用の梨の発送も行っています。

取扱フルーツ

梨、スイカ、イチジク、ブルーベリー

新規ウインドウで開きます。JA市原市農産物直売所 姉崎グリーンマート(外部リンク)

JA市原市梨共同選果場直売所

梨共同選果場では、約70戸の梨農家から持ち込まれた梨を選別し、都内近郊の市場に出荷しています。併設された直売所には、色が良く食べごろの梨が並びます。

取扱フルーツ

開設時期

8月上旬~9月上旬

問い合わせ先

梨共同選果場直売所 0436(23)1174

その他の直売所

フルーツをはじめ、市内の農産物直売所を紹介している「市原市農産物直売所マップ」で、お気に入りの直売所を見つけてみよう!

市原市農産物直売所マップ

旬のフルーツを使ったスイーツ特集

そのまま食べるフルーツも良いですが、調理されさらに魅力が引き出されるフルーツも。いろいろな形で、市内産のフルーツを味わえる地産地消推進協力店の商品を紹介します。

ブルーベリーレアチーズケーキ

いちはら市民特派員が食べてみました

「季節の地元のフルーツを使ったケーキのうち、ブルーベリーレアチーズケーキをいただきました。ソースを作る直前に農園のあるクローバー学園から摘みたてを取り寄せて作るこだわりよう。ケーキはふんわりとしたムースタイプで優しい甘さ。一緒に行った子どももペロリとたいらげました。
もうひとつ気になったのが、季節野菜と梨のスムージー。こちらも「情熱いちはらワンハート」の梨ベースを使用して作る100%市内産。夏の暑い日に良さそうです。
地元に愛されるFeliciaさん、旬を味わいに立ち寄ってみては?」

素材にこだわった自家製ケーキとローストビーフのお店「Felicia(フェリシア)」

いちじくジャム

市内産のイチジクのおいしさがぎゅっと濃縮されています。火を通すことで出るバニラやシナモンのような甘い香りと、種のプチプチした食感が楽しめます。

こだわりの素材で手作りしたジャム専門店「杉山ジャム工房」

いちはら里山ジェラート

牧場から約5分の加工場で作られた「里山ファーム」製のジェラートは、新鮮そのもの。
ブルーベリー・イチジク・イチゴ味は市内産の果実をたっぷり使用しています。
いちはら里山カフェも、このジェラートを食べられるお店の一つ。さらにここならではの楽しみ方、いちはら里山ジェラートを使った「ジェラートサンデー」が新登場!

里山の自然の中で味わう農家カフェ「いちはら里山カフェ」

その他のお店

そのほかにも、市内の農産物を使ったオススメの地産地消推進協力店が多くあります。

梨を使っておいしい料理を作ってみよう!

万能たれ「梨っ娘(なしっこ)」

いちはらの梨を原材料に、市内梨農家のお母さんたちで構成される「いちはらフルーツセミナー」の皆さんの技術とアイデアがギュッと詰まったたれです。まぜる、かける、使い方は工夫次第で広がります。いつもの料理のアレンジにも便利!さらに辛口が新発売!道の駅あずの里いちはらなどで購入できます。

道の駅「あずの里いちはら」

「梨っ娘」を使ったレシピを紹介

野菜炒め

材料

お好みの野菜(キャベツ、にんじん、もやし)、豚バラ肉、梨っ娘

作り方
  1. 野菜・肉を食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに油をしき、1を炒める。
  3. 火が通ったら、「梨っ娘」をお好みの分量でかけ、皿に盛り付ける。

冷しゃぶサラダ

材料

冷お好みのサラダ野菜(レタス、玉ねぎ、きゅうり、ミニトマト、パプリカなど)、豚バラ肉、「梨っ娘」、マヨネーズしゃぶサラダ

作り方
  1. 野菜・豚バラ肉を食べやすい大きさに切る。
  2. 豚バラ肉を鍋でゆで、火が通ったらざるにあけて冷水で冷やす。
  3. 1と2を皿に盛りつけ、「梨っ娘」とマヨネーズをお好みの分量で混ぜたたれをかける。

クックパッド「市原市オッサくんのキッチン」

市原市マスコットキャラクターのオッサくんが「クックパッド」で大好きな野菜や果物を使った、体に良いレシピをたくさん紹介しています!梨を使ったレシピもありますよ。

新規ウインドウで開きます。市原市オッサくんのキッチン(外部リンク)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
サブナビゲーションここから

サブナビゲーションここまで

このページのトップへ戻る